六道の悪女たち133話ネタバレと感想|やってきましたホワイトデー!

2019年3月20日発売日の週刊少年チャンピオン最新話!

 

六道の悪女たち133話のネタバレと感想をご紹介していきます。

 

もしも絵付きでしっかりと六道の悪女たち133話を読みたい!ということなら、U-NEXTで今すぐ週刊少年チャンピオンが無料で読めちゃいますよ。

U-NEXTで週刊少年チャンピオンを無料で読む

六道の悪女たち 前回までのあらすじ

六道の悪女たちの前話を見ていない人は先にそっちから!!

 

前回のあらすじが分からないまま最新話だけよんでも、面白くないですからね( ̄ー+ ̄)キラーン

六道の悪女たち132話ネタバレと感想|ミナミは六道の正体を知る事に!?
2019年03月14日発売日の週刊少年チャンピオン最新話!(2019年15号) 六道の悪女たち132話のネタバレと感想をご紹介していきます。 この記事を読めば、最新話のあらすじや内容がバッチリ分かりますよ...

六道の悪女たち133話 ネタバレ

六道の部屋に集まった課長・大佐・飯沼は、テーブルの上に山積みされたホワイトデーのお返しのプレゼントに驚愕していました。

 

明日はホワイトデーで、悪女達からもらった大量のチョコのお返しを律儀に全員分用意した六道はお小遣いを全部使わねばなりませんでした。

 

「僕達は貰ってないから安心だね」「助かるなぁ 課長」と互いに言い合っている大佐と課長の目は死んでいます。

 

全員分用意した六道の律義さに感心している三人でしたが、六道によると、1人だけ誰がくれたかわからないチョコがあるのでした。

 

下駄箱に入っていたチョコには差出人の名前もメッセージもなかったのですが、六道は一応、お返しはその名無しのチョコの差出人の分も購入していたのでした。

 

ハート形の箱にハート形のシールが貼って有り、本命なのは間違いないというのが彼らの見立てでしたが、相手がわからないならお返しは別にいいんじゃないか?と言われても、六道は自分の術の力で(相手が惚れてしまい)買わせちゃったようなものだから、せめてお返しだけはしっかりしたいんだ、と答えるのでした。

 

真面目だな~、と呆れる飯沼でしたが、課長は、焦る必要はなく、本命ならそのうち何かアプローチがあるかもしれないと冷静なアドバイスをするのでした。

 

その頃、格闘家の武吉猛男(たけよしたけお)は亞森総合病院の503号室に入院していました。

 

看護師が採血しようと注射針を刺しても、筋肉に力を入れてワザと邪魔をするなどのイタズラをし、強くなるのが楽しくてついトレーニングしすぎてしまうと明るい笑顔を見せる猛男でしたが、試合での評判は大変悪く、試合で必ず相手に怪我をさせたり、反則が多かったりするため、対戦相手を探すのにも苦労しており、またそのヒールっぷりでファンも多いのでした。

 

その夜、武吉は空腹で良く寝付けず目が覚めてしまいました。

 

すると、いつの間にか病室のベッドの傍に見慣れない看護師が座っていたのです。

 

「診察のお時間です」といい、立ち上がった彼女は「新人の椰子谷唯と申します」と名乗るのでした。

 

あの、強い男が好きなサディスト女の椰子谷が武吉を狙って病室に侵入したのです。

 

武吉が寝ているベッドの上に乗り、ナース服の前を外し始めた椰子谷の様子で、武吉は彼女がナースではない事に気付きます。

 

服を脱いで俺を誘っているのか、と怒鳴りつける武吉に対し、内側に格納されている各種拷問道具を見せつけるようにナース服を開け広げる椰子谷。

 

その豊満なボディはセクシーなボンデージ服とロングブーツで包まれていました。

 

「その自信にあふれた顔を…屈強な体を…壊したい♡」と妖艶に微笑む椰子谷を自分の上からどかそうと襲い掛かる武吉でしたが、椰子谷にあっさりとズタボロにされてしまうのでした。

 

「前菜としては…なかなかだったわ そろそろメインディッシュの食べごろかしら 六道桃助」と呟く椰子谷の顔は期待と興奮で紅潮しているのでした。

 

次の日の登校時、六道は誰かに尾けられているのに気づきました。

 

不安げな六道に近づくブロングブーツ姿の女は「チョコ…受け取ってくれた…?」と声をかけてきました。

 

懐かしい声に振り向くと、そこには綺麗になり女性らしく変貌した、かつての男装少女、菫 雷乃(すみれ らいの)が立っており「久しぶり 六道…‼」とはにかみながら話しかけるのでした。

スポンサーリンク

六道の悪女たちなどの週刊少年チャンピオン 最新話を今すぐ無料で読む

ここまで、六道の悪女たち133話のネタバレを見てきましたが、やっぱり漫画は絵を見ながら読むのが一番面白いですよ!

 

U-NEXTなら週刊少年チャンピオンの最新号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

 

今回の六道の悪女たちも画バレありで読みたいなら、ぜひお試しあれ!

U-NEXTで週刊少年チャンピオンを無料で読む

一ヶ月間の無料お試し期間があって、更に登録直後に600ポイントまでいただけますので。

 

また、解約金も不要で解約もサクッと終わりますのでご安心ください!

六道の悪女たち133話 感想

術のせいとは言え、元々、優しくて正義感が強い六道桃助ですから、大量のチョコレートが集まるのも無理はありませんが、確かに、お返しは困ってしまいますね。

 

そして、椰子谷唯の方向性が少々特殊な愛情表現は恐怖と妖艶のコンプレックスが独特な魅力を放っていますが、これを受け止めるのは六道でも少々難しいのでは…。

 

ご愁傷様です、としか言いようがありません。

 

ラストのブーツだけのコマで、もしや椰子谷が六道に襲い掛かるのでは、と思わされましたが、実は雷乃だったというオチと、可愛い雷乃の笑顔にノックアウトされてしまいました。

 

乱奈に協力なライバル出現!といった展開に、これからも目が離せないですね。

まとめ

ここまで六道の悪女たち133話のネタバレ&感想をご紹介しました!!

 

ですが、やっぱり漫画は絵と合わせて読むことでグッと面白さが倍増するもの。

 

そこで無料で最新話&最新巻の漫画が読めるサービスをまとめましたので、ぜひご覧くださいッツ!

無料で好きな漫画が読めるサービスまとめ

コメント