寄宿学校のジュリエット96話ネタバレと感想|決着!

2019年3月13日発売日の週刊少年マガジン最新話!

 

寄宿学校のジュリエット96話のネタバレと感想をご紹介していきます。

 

もしも絵付きでしっかりと寄宿学校のジュリエット96話を読みたい!ということなら、U-NEXTで今すぐ週刊少年マガジンが無料で読めちゃいますよ。

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

寄宿学校のジュリエット 前回までのあらすじ

寄宿学校のジュリエットの前話を見ていない人は先にそっちから!!

 

前回のあらすじが分からないまま最新話だけよんでも、面白くないですからね( ̄ー+ ̄)キラーン

寄宿学校のジュリエット95話ネタバレと感想|真のチームワーク!
2019年3月6日発売日発売日の週刊少年マガジン最新話!(2019年14号) 寄宿学校のジュリエット95話のネタバレと感想をご紹介していきます。 この記事を読めば、最新話のあらすじや内容がバッチリ分かりま...

寄宿学校のジュリエット96話 ネタバレ

ダリア・ウォールは現在ケットがボールを持ち、独走。

 

このままケットがバラ園を抜けてしまえばゴールまで一直線で、2年監督生チームが負けてしまう。

 

玲音が露壬雄にどうする?と聞くと、ケットからボールを奪う算段はあるという露壬雄。

 

その作戦を玲音に伝え、玲音も露壬雄に考えを言う。

 

そして露壬雄がオレは先に行くから皆の指揮を頼む!と玲音に任せようとする。

 

玲音はボクが指揮なんか皆認めないだろ…と伏し目がちになると、露壬雄はそりゃお前が皆をみとめてねぇからだ!と言い返すのだ。

 

繕った言葉じゃなく本音をぶつけてみろと露壬雄は玲音に言葉を残し、先にボールを追っていった。

 

露壬雄が皆に後は玲音の指揮に従ってくれと言い去って、白猫のスコットとアビが反発する。

 

玲音はこのまま納得いくはずがない…とペルシアの方を向き、ごめんなさい…!と玲音は本気の謝罪を見せたのだった。

 

謝ったことで許されないのは分かっているが、力を合わせたいと本気で思っているからとペルシアに伝える。

 

ペルシアはあの時の恐怖は忘れられない…けど露壬雄といくつもの理不尽と戦ってきたとも玲音に言う。

 

玲音がハーフでずっと戦ってきたことを思い、そんな私達だからこそできることもあると思うわと言うペルシア。

 

ペルシアは力を合わせましょう玲音!と玲音に手を差し伸べる。

 

玲音は聖母なの!?と言い、ペルシアには敵わないなと感じるのだった。

 

一方、ケットと藍瑠はバラ園を抜けようとしており、ケットが気を抜いていることに叱咤する藍瑠。

 

すると、ケットの目の前のマンホールの蓋が突然開き、そこから露壬雄が現れた。

 

ボールを奪い返した露壬雄はそのまま反対方向へボールを投げ込んだ。

 

鋭く放たれたボールはスコットが受け取ろうとする。

 

レックスが阻止しようとすると、蓮季とアビが協力してレックスを足止めする。

 

そして玲音は自分一人でサイベルを止めなければ勝機はないことを理解し、どうすれば止められるのかを考える。

 

サイベル先輩の弱点や普段の会話や行動から、玲音はサイベル先輩…“クマパン”と叫ぶ。

 

玲音には“クマパン”の意味は分かっていなかったが、何とか恥ずかしがるサイベルの足止めに成功した。

 

スコットはゴールに向かって猛進し、ペルシアが追撃する胡蝶と手李亞を止めにかかる。

 

本館を向けたスコットは2年の勝利に向かっていよいよゴールを捉える。

 

ゴールに突っ切ろうとするスコットの目の前に藍瑠が追い付いてきた。

 

ゴールの門の直前で藍瑠がスコットからボールを奪おうとすると、スコットは後ろも振り返らずにボールをバックパスする。

 

そこには露壬雄がいて、ボールを受け取った露壬雄はゴールの門に投げ込もうとする。

 

必殺流星シュートを決めようとするが、躓いてボールはゆっくりと門へ転がる。

 

皆が愕然とする中ボールは門に触れ、2年生チームが勝利するのであった。

 

締まらない勝ち方に恥ずかしがる露壬雄と3年生チームは2年生の監督生に詰めが甘い奴らで今後に期待だな…と戦いを労い笑顔を見せた。

 

こうしてエキシビション時は大いに盛り上がり、体育祭は白黒混合でチームを作ることになった。

 

盛り上がる体育祭の中、見ている大人はざわつき、新たな波乱を呼ぶことになるのであった。

スポンサーリンク

寄宿学校のジュリエットなどの週刊少年マガジン 最新話を今すぐ無料で読む

ここまで、寄宿学校のジュリエット96話のネタバレを見てきましたが、やっぱり漫画は絵を見ながら読むのが一番面白いですよ!

 

U-NEXTなら週刊少年マガジンの最新号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

 

今回の寄宿学校のジュリエットも画バレありで読みたいなら、ぜひお試しあれ!

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

一ヶ月間の無料お試し期間があって、更に登録直後に600ポイントまでいただけますので。

 

また、解約金も不要で解約もサクッと終わりますのでご安心ください!

寄宿学校のジュリエット96話 感想

露壬雄達は見事3年生を打ち負かし、ゲームに勝利することが出来てよかったです。

 

兄である藍瑠の言葉をしっかりと受け取り、白黒協力し合うことが出来た結果だと思います。

 

観客も大いに盛り上がって、3年生達もゲームに負けはしましたが、どこかうれしそうな様子でした。

 

藍瑠は露壬雄に自分達が出来なかったことを託す思いを伝え、露壬雄はその気持ちに応えてくれるはずです。

 

周りの全校生徒も黒犬や白猫など縛りに関係なく、本番の体育祭は盛り上がったことから学園は少しずつではありますが、良い方向に向かっていると思います。

 

しかし、体育祭を観戦していた大人達の反応が芳しくありませんでしたね。

 

昔からいがみ合っていた二つの寮で、その親たちもその環境で過ごしていましたので、混合で何かをしている様子に違和感しかないと思います。

 

露壬雄とペルシアは次に大人達の心を変えていかなければならないですね。

 

どのような行動や言葉によって、周りの大人の気持ちを変えることが出来るのでしょうか。

 

生徒の気持ちを変えることとはまた違った苦労が待ち構えていそうですね。

 

それでも新たな監督生は白黒協力の元、学園全体だけではなく、周囲の環境すら変えてくれるはずです。

スポンサーリンク

まとめ

ここまで寄宿学校のジュリエット96話のネタバレ&感想をご紹介しました!!

 

ですが、やっぱり漫画は絵と合わせて読むことでグッと面白さが倍増するもの。

 

そこで無料で最新話&最新巻の漫画が読めるサービスをまとめましたので、ぜひご覧くださいッツ!

無料で好きな漫画が読めるサービスまとめ

 

コメント