双亡亭壊すべし138話ネタバレと感想|双亡亭亭主、遂に最前線に現る!

2019年3月6日発売日の週刊少年サンデー最新話!(2019年14号)

 

双亡亭壊すべし138話のネタバレと感想をご紹介していきます。

 

この記事を読めば、最新話のあらすじや内容がバッチリ分かりますよッ!!

双亡亭壊すべし あらすじ

画家・坂巻泥努のアトリエ『双亡亭』は、異星からの〈侵略者〉の巣窟だった!!

 

双亡亭の奥深くに攻めこんだ凧葉務たち〈破壊者〉は、アトリエに巣くう異星の生命体の弱点が、窒素であることを解明。

 

それを受け、窒素弾を装備した自衛隊による、第二次双亡亭破壊作戦、総攻撃が開始されていた…!!

 

前のお話はこちら!

双亡亭壊すべし137話ネタバレと感想|滅びを招く絵筆!!闇より昏き救世主…来臨!?
2019年2月27日発売日の週刊少年サンデー最新話!(2019年13号) 双亡亭壊すべし137話のネタバレと感想をご紹介していきます。 この記事を読めば、最新話のあらすじや内容がバッチリ分かりますよッ!!...

双亡亭壊すべし138話 ネタバレ 「泥努の力」

〈侵略者達〉との壮絶な攻防の末、ようやく自分が誰であるかを思い出した帰黒。

 

兄・青一と共に飛行機事故に遭った彼女は、時の乱れに飲みこまれ、大正の昔に飛ばされていた。

 

幼かったマコトは記憶を失い、養母に利用されて霊水を作る巫女・帰黒になっていたのだ。

 

一方、青一は別の星に飛ばされ、長い戦いの末、地球に帰りついた。

 

やっと再会を果たした兄妹。

 

凧葉務、緑朗は、青一たちと共に、自衛隊の双亡亭破壊作戦を目にして喜びに沸く。

 

だが兄妹は、双亡亭の中心に渦巻く“ワルイモノ”を察知する。

 

快進撃を続けるかに見えた自衛隊だが、空中に現れた男に攻撃の手を止める。

 

無数の触手に支えられた男は、

 

「私の名前は、坂巻泥努」

 

と臆することなく名乗る。

 

双亡亭主人の名を聞いて、色めき立つ隊員たち。

 

だが、アトリエに囚われていた柘植紅は、画布から映し出される光景を見て、

 

『その男には勝てない……』

 

と直感する。

 

同じく巫女である帰黒、異星で異能を得た青一は、

 

「逃げて!」

 

と叫んだ。

 

砲門は開き、双亡亭破壊作戦隊は泥努に襲いかかった!

 

攻撃をさせまいとするかのような青一たちに戸惑う凧葉は、恐ろしいものを目撃する。

 

砲弾の直撃を受けているはずの泥努は傷ひとつなかったのだ。

 

「もう…息をするな。」

 

そう告げた泥努から何かが放たれ、自衛隊員や戦車、自走砲塔目がけて降り注ぐ。

 

辺りは異様な音と共に霧に包まれ、再び視界が晴れた時には、そこに突入部隊の姿はなかった。

 

生きる者のない平原に立った泥努は、指を鳴らす。

 

すると虚空から真珠のような球が現れ、彼の足元に落ちて砕けた。

 

「硬質化した液体生物の皮膜を百層重ねて玉を作った…」

 

窒素に弱い異星の生物たち。

 

空気に触れれば溶けて死ぬが、百層の殻があれば、割れるまでに人や兵器に激突させることができる。

 

「人間も機械もこれが一億発も当たれば欠片すら残らない…」

 

人も、異星の生物も、命の重みをまったく意に介さぬ泥努の言葉に、紅は慄然とする。

 

目に見えぬ無数の死骸に満ちた平原で、泥努は、

 

「双亡亭は、壊させぬ。」

 

と、傲然と言い放った……。

スポンサーリンク

双亡亭壊すべし138話 感想

すさまじい展開すぎて、読んでしばらくは感想の言葉も湧いてこないくらいのキモチになりました。

 

うぅ…前回までがラッキーチャンスタイムだったのか…(がっくり)。

 

7巻くらいから『異星生命体しのチャン、地球人ガチャ激弱説』っていうのを唱えてる人が出てきて、大笑いしてましたが今回はゼンッゼン笑えないぃ~。

 

だって…破壊作戦隊員さん一人につき、一億の異星生命体が特攻させられてるわけでしょう?

 

中隊くらいの規模が南北から突入してるから、ざっと四百近い人命と、その一億倍の異星の生命体が失われる計算に…。

 

これまでも、誰の命も大事に思えない男だという描写がたくさんありましたが、ここに極まれり、って感じです。

 

侵略者なのはわかっているけれど、だんだん、しのチャンが気の毒になってくる。

 

無双モードに入ってしまった泥努に、青一&マコト(帰黒)兄妹、緑朗、そして主人公のはずなのに相変わらず影の薄~い凧葉務の破壊者達は打つ手あるんでしょうか。

 

宿木二尉、黄ノ下少尉の後ろにも、ヤバイ敵がついてきてそうですし……手ごわいなー、泥努。

 

唯一の弱点になりそうな、泥努が執着している紅さんが、巧い手を思いついてくれたら良いんですが。

 

次回こそ、しのチャンどうにか星に帰ってくださ…じゃなかった、双亡亭、きっときっと壊すべし!!

 

皆の力でラッキーフィーバータイムを、もう一度!!

コメント