名探偵コナン1027話 ネタバレと感想|雪の山荘ミステリー!!死者からの招待状は連続殺人の幕開け⁉

2019年2月13日発売日の週刊少年サンデー最新話!(2019年11号)

 

名探偵コナン1027話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。

 

この記事を読むことで最新話の内容がサクッと分かりますよ~!

名探偵コナン これまでのあらすじ

高校生探偵・工藤新一は、謎の毒薬を飲まされ、子どもの姿に。

 

今は江戸川コナンを名乗って毛利小五郎探偵事務所で暮らしている。

 

そこへ公安警察の捜査官・降谷零が、安室透という偽名で名探偵『眠りの小五郎』に弟子入り。

 

名探偵コナンVS潜入捜査官ゼロ、黒ずくめの組織の核心に迫るのは、果たしてどちらなのか…⁉

 

前話はコチラ!

名探偵コナン1026話 ネタバレと感想|園子の名推理で事件が完結!
2019年01月09日発売日の週刊少年サンデー最新話!(6号) 名探偵コナン1026話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。 この記事を読むことで最新話の内容がサクッと分かりますよ~! 名探偵...

名探偵コナン1027話 ネタバレ

毛利小五郎の元に、ミステリアスな手紙が届く。

 

差出人の名は、日原泰生。

 

日原の友人は廃屋となった教会で自殺し、足元にはクロスワードパズルのようなカタカナを並べた紙が落ちていた。

 

友人の死の理由を知るため、前金を毛利に送り、現場に来て、謎を解いてほしいと依頼。

 

当初、毛利と娘の蘭、友人の鈴木園子、コナンの四人で、旅行がてら向かうはずだったが、園子が風邪でドタキャン。

 

見舞いに行きたい蘭は、自分の代わりに、ちょうど仕事が休みだと言う安室を呼ぶ。

 

そこにやってきた「いろは寿司」の職人・脇田兼則が四人目に立候補。

 

毛利、コナン、安室、脇田の一行は、依頼人に送られたチケットで長野に向かう。

 

廃教会で日原と落ちあい、現場を見た後でホテルに移動、“暗号”を解く手はずになっていたが、依頼人は現れない。

 

一行は先に教会に入り、日原を待つこととするが、礼拝堂の中にいた、高校教師の藤出頼人に、

「ニッチのお別れ会の参加者かい?」

 

と、問われる。

 

同じく会社員の和田孝平、古浦郁絵、銀行員の川崎陽介、バーテンダーの西野澄也らが現れて、一様に、

 

「ニッチのお別れ会に呼ばれた」

 

と主張する。

 

五人は、ここで自殺した旧友『ニッチ』の同級生だった。

 

彼らはそれぞれ、現場にいる別のメンバーにメールでここに集まるよう指示されていた。

 

だが、そこにいる誰一人、メールを出した覚えがない。

 

しかも毛利に連絡してきた『日原泰生』こそが、自殺した『ニッチ』なのだと言う。

 

正体不明の人物に集められたことを知り驚愕するコナン。

 

その上、突然、駐車場が崩れ落ち、停めておいた車が谷底に落下。

 

安室は、教会は古いのに、駐車場の看板だけが新しいことに気づく。

 

誰かが脆いデッキに車を誘導し、移動手段を奪ったのだ。

 

いろは寿司の脇田は、

 

「本当にそうなら何か起きそうでゾクゾクじやすねぇ…」

と呟く。

 

折しも、猛吹雪。

 

孤立した「雪山の山荘」は、数多のミステリーに描かれてきた。

 

この廃教会も、連続殺人事件の舞台となってしまうのか……⁉

スポンサーリンク

名探偵コナン1027話 感想

探偵の目、というのは、英語で私立探偵を意味するプライベート・アイと引っかけてるんでしょうね。

 

そんな探偵目線で読みはじめてしまうと、もう全員が怪しく見えてきてしまうのがコナンシリーズ。

 

毛利、安室、コナンの三人はともかく、寿司屋の脇田さん、タイミングが良すぎて怪しい。

 

修学旅行編で『仲良しに見えた人たちが実はそうじゃなくて』ネタをやったばかりなので、藤出・和田・古浦・川崎・西野のニッチの同級生チームは全員ものすっごく!!怪しい。

 

そもそも自殺するのに、礼拝堂なんていう場所を選ぶのも奇妙だし、遺書がカタカナだらけのパズル形式っていうのも怪しい。

 

男性ばかりの集まりに一人だけ女性の古浦が呼ばれているのも怪しい。

 

そして暗号文に並んだカタカナを幾つかつなげると「バーボン」、「キール」、「クドウシンイチ」「アカイシュウイチ」っていう単語ができてしまうのも……まあ、これは青山先生のサービスかも(笑)。

 

警察もしくは消防が現着するのと、寿司屋の脇田が言う雪の山荘連続殺人事件が起こりはじめるのと、どちらが早いのか?

 

本職の安室がいることは日原を名乗った誰かにはわかってないでしょうから、ここはしっかり、死人が出る前に防いでほしいですね!

 

そして最近、新一もコナンも、出席日数がヤバいんじゃないかと気になってきました。

 

蘭ちゃんとイイ感じになって浮かれてる場合じゃないぞ、高校生探偵!

 

平成のシャーロック・ホームズを目指すとか言ってたけど間に合わなくなるぞ!

 

そうじゃなくても、場所が「長野」。

 

黒ずくめの組織のナンバー2疑惑のある脇田と、同じく黒ずくめの組織のナンバー2疑惑のある黒田の地元である「長野」。

 

ここ、長居しちゃダメですよね。

 

雪の長野を舞台にした長編シリーズ、一泊二日旅行のうちに、バシッと解決お願いします!!

 

次のお話はこちら!

名探偵コナン1028話 ネタバレと感想|吹雪に潜む犯人⁉暗号を解いて脱出口を探せ!!
2019年2月20日発売日の週刊少年サンデー最新話!(2019年12号) 名探偵コナン1028話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。 この記事を読むことで最新話の内容がサクッと分かりますよ~!...

コメント