名探偵コナンゼロの日常27話ネタバレと感想|華麗なる逆転劇!ゼロの真の実力とは⁉

2019年2月6日発売日の週刊少年サンデー最新話!(2019年10号)

 

名探偵コナン ゼロの日常27話のネタバレと感想をご紹介していきます。

 

この記事を読めば、最新話のあらすじや内容がバッチリ分かりますよッ!!

名探偵コナンゼロの日常 前回までのあらすじ

安室透は、風邪をひいた毛利小五郎、ポアロ店長らに代わって、部下の風見と共に、草野球チーム『米花フラワーズ』の助っ人に来ていた。

 

相手チーム『杯戸ジャガーズ』の執拗な嫌がらせもあって、カウントは9対0。

 

あと一点でコールド負け、と意気消沈する米花フラワーズのチームメイトに安室は言う。

 

「まだ僕たちが勝つ可能性は、ゼロじゃありませんから」

 

もっと振り返りたい人はコッチ!

名探偵コナンゼロの日常26話ネタバレと感想|大逆転へのプレリュード⁉クールな安室の闘争心が点火!!
2019年1月30日発売日の週刊少年サンデー最新話!(2019年9号) 名探偵コナン ゼロの日常26話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。 この記事を読めば、最新話の内容もバッチリ分かりますよ...

名探偵コナン ゼロの日常27話 ネタバレ

巻頭カラーで鋭く投げこむ杯戸ジャガーズのピッチャー、打席に立っているのは安室透!

 

可能性はゼロじゃない、と言った通りに、ボールを芯で捉えるバッティング。

 

キィィィン、という気持ちのいい音を立てて、ボールは球場外の川に。

 

見事なホームラン!

 

……は、いいんですけど、前回の、野球経験は「グローブとバットを触ったことがあるくらい」発言は、いったいどういう解釈をすべきだったんでしょう⁉

 

まあ、野球やってないとは言ってませんから、下手なのかな、と思う方がマチガイだったんですね。

 

本気出したら何でもできちゃうのが安室ですよね。

 

一人足らなくなっている米花フラワーズは、妃法律事務所の栗山さんが代打に。

 

ガチで試合未経験の彼女に、

 

「なるべくホームベースに寄ってかまえてください」

 

とアドバイスする安室。

 

すると、なぜか突然、フォアボールに。

 

ポアロの梓さん、ラーメン小倉の彩代さんの打席を見て、ピッチャーが女性の打者を苦手としていることを見抜いていたんですね。

 

デッドボールを当てまいとして外角しか投げられなくなるなんて、意外に紳士じゃないですか、ジャガーズのピッチャー。

 

その後もチームメイトに、投球や牽制球のクセを伝授して、9対0から9対3に。

 

でも、残念ながら米花フラワーズはピッチャーがケガで……と、ジャガーズも思ったし、フラワーズの面々も思ったでしょう。

 

キャッチャーミットに吸いこまれる剛速球、マウンドにいるのは!!

 

もちろん、安室透だぁぁぁ!

 

打って良し、投げて良し、大谷翔平ですか⁉

 

ぐいぐい追い上げて最終回、9対7。

 

打席に入る安室ですが、故意四球……つまり敬遠されてしまいます。

 

追いつきたいフラワーズ、逃げきりたいジャガーズ。

 

故意四球は、ルール上も反則じゃない行為です。

 

次のバッターは、元・野球小僧の風見。

 

やる気満々でスイング練習をする彼ですが、本日ここまでの打席はノーヒット。

 

そこで安室が出た行動は、なんと、バットを逆さに持ち替える!!

 

これは半世紀以上前に、阪急ブレーブス(現オリックス・バファローズ)にいた助っ人ダリル・スペンサーが首位打者になる寸前、連続で敬遠された時の抗議のポーズなんですよね!

 

ちょっと安室の年齢がわからないですが、しかし、これをやられたら、ピッチャーは「卑怯者!」って言われてるようなものです。

 

怒りと共に投げつけられた球を、逆さバットで、ライナー性のヒット!

 

一塁、二塁にいたフラワーズの選手がホームに戻って、同点!

 

外野手が捕球した時、既に安室は猛スピードで、三塁を蹴っていました。

 

バックホームへ投げられるボール。

 

安室が速いか、ボールが速いか。

 

ヘルメットを後ろに吹っ飛ばす勢いの、ヘッドスライディング!

 

借り物の、古いウェアの背番号10の、1の部分が、はらりと落ちます。

 

審判のポーズはセーフ!

 

0を背負ったゼロが、

 

「ホラ…ゼロじゃなかったでしょ?」

 

って、カッコイイぃぃぃぃぃっ!!

 

狡いなー。

 

イケメン天才、狡いなー。

 

無敵モードじゃないですか。

 

試合後の打ち上げ、ジャガーズからもフラワーズからもモテモテの安室。

 

まったく見せ場のなかった気の毒な風見が飲んだくれて泣き濡れ、今回のゼロティーは終劇。

 

ダメな上司の下につくのもイヤなものですが、超人チート上司に使われる風見、お疲れ様です。

 

でも、安室が認めている男なんですから、風見って本当は凄い奴なんですよね?

 

全国の風見ファンのためにも、活躍の場を与えてやってくださいね、安室さん!!

 

次回は「深夜の日常」だそうです。

 

深夜はさすがに安室も眠って……ないかもしれません。

 

もしかしたら、トリプルフェイスの別の顔が登場?

 

楽しみで、こっちも眠れなくなりそうです。

スポンサーリンク

名探偵コナンゼロの日常27話 感想

今回は、安室ファン大感謝祭でしたね!!

 

ゼロティー読んでる安室ファンのハートを、きゅんきゅんさせまくったと思います。

 

で、同時に風見ファンを泣かせたと思います!

 

容姿端麗で仕事ができて、料理がうまくてテニスの大会優勝経験があって、逆にできないことって何なんですか、って聞きたい安室さんですが、ゼロティーファンならわかってますよね。

 

安室さんには、弱い者がいじめられている時、黙って放っておくことが、できないんです。

 

彼はゼロ、公安のスパイですから、本来、目立っちゃいけないはずです。

 

だけど彩代さんや、米花フラワーズのみんなが、理不尽にひどいことを言われ傷つけられているのを、見過ごすことができなかった。

 

何でもできる安室透、実は、不器用な人なのかもしれません。

 

さて、ファンと風見のハートを鷲掴みにしておいて、ゼロティーは週刊少年サンデー5冊分お休みです!!

 

今ちょうど世間はバレンタインデーでわぁわぁ賑わっているところで、パティシエ並みの腕前を誇る安室のチョコレート系デザートの話を、みーんな楽しみにしていたのに……。

 

残念ですが、5週の辛抱ですね。

 

その間に、ゼロティーの1、2巻を読み直して、しっかり復習しておきます!

コメント