ドメスティックな彼女218話ネタバレと感想| 海咲という女性

2019年2月6日発売日の週刊少年マガジン最新話!(2019年10号)

 

ドメスティックな彼女218話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。

 

この記事を読むことで最新話の内容がバッチリと分かりますよ~!

↓1番読まれている記事はコチラ↓

ドメスティックな彼女 前回までのあらすじ

前話を見ていない人は先にそっちから!!

 

前回のあらすじが分からないまま最新話だけよんでも、面白くないですからね( ̄ー+ ̄)キラーン

ドメスティックな彼女217話ネタバレと感想| 夏生の本当の思いとは!?
2019年1月30日発売日の週刊少年マガジン最新話!(9号) ドメスティックな彼女217話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。 この記事を読むことで最新話の内容がバッチリと分かりますよ~! ...

ドメスティックな彼女218話 ネタバレ

夏生は新入生勧誘公演の準備で忙しそうに準備をしていた。

 

その夏生の様子を芹沢は物欲しげな様子で見つめていた。

 

葛岡は銜えた指まで見えてきそうと芹沢が夏生に話しかけたい気持ちが表れているというのだ。

 

夏生は小説を書けないスランプもあり、脚本担当を降り、いろんな仕事を手伝っている。

 

彼女とも上手くいってないとか?と葛岡は夏生がいつもしていた腕時計が公演の準備が始まって以来一回も着けていないことに気付いていた。

 

これは略奪チャンスかと葛岡は芹沢に言う。

 

それを聞いた芹沢は顔を赤くし、恥ずかしそうにしている。

 

落とすにはタイミングが重要という葛岡の言葉を考えて、正直私の方が今の夏生を支えられる…この機を逃す手はない!?と芹沢は考えるのであった。

 

場面は変わり、夏生は家でコタツに伏せながら寝ていると、チャイムの音が聞こえた。

 

夏生が外に出ると、目の前にはフミヤがいた。

 

フミヤが家に来たことで、何か忘れものでもした?と聞く夏生。

 

すると、忘れているのはお前だろ、俺に女の子紹介してくれるって約束しただろ!と鬼気迫る勢いでフミヤは夏生に叫ぶ。

 

忘れていた夏生にさっさと合コンをセッティングしろと急かすフミヤ。

 

無責任な様子の夏生に対し、フミヤはお前にとってもいい気分転換になると思うけどな、新しい出会いで早く失恋を忘れる方がいいと夏生に言う。

 

気乗りしない夏生に、フミヤはつべこべ言わずに合コンを開けと夏生の頭に噛みつくのだ。

 

3対3の合コンが開催され、フミヤの掛け声でカンパイされるのだった。

 

もう一人の男性はフミヤが連れてきた人で、俺が目立つようになるべく地味なやつを連れてきたと言うゲスいフミヤ。

 

女性陣の一人は葉月で、フミヤが東大だという事に目を¥マークにしながらがっついて質問攻めしている。

 

二人目の稲森はフミヤの連れてきた人と意気投合して楽しそうに話している。

 

三人目は海咲と言う女性で、2つ上の年上であることにフミヤは大歓迎ですと満面の笑みを見せる。

 

夏生は自己紹介もせず、合コンに興味がなさそうなふてぶてしい態度をとっているのである。

 

みんながわいわい合コンを楽しんでいる中、つまらなさそうな夏生に声をかける海咲。

 

早く帰りたいという夏生に対し、2人で抜け出しちゃう?と海咲は夏生を誘惑する。

 

その時、夏生の頭の中には瑠衣の様々な顔が浮かんだ。

 

合コンが終わってからも海咲は夏生にアプローチを続ける。

 

夏生は何で俺にそんな構うワケ?と海咲に聞くと、なんとなくだけどあたしと同じ匂いがするからかなと海咲は言った。

↓1番読まれている記事はコチラ↓

ドメスティックな彼女218話 感想

夏生の元に妖艶な女性が現れてしまいましたね。

 

海咲は夏生に猛アタックをして、何とか夏生に振り向いてもらおうとしていました。

 

最後に同じ匂いがするからと言う海咲に対し、夏生はどのような気持ちになるのでしょうか。

 

瑠衣と別れてしまってから、夏生は今もなお引きずっているので、もしかしたら海咲に気を許してしまうかもしれません。

 

しかし、それは芹沢が許さないはずです。

 

せっかく略奪チャンスと思い、夏生を支えることが出来るのは私だけと思っているので、その気持ちで阻止するはずですね。

 

夏生にとっては海咲が現れたことで、いいにしろ悪いにしろ瑠衣との失恋を忘れるきっかけにはなると思います。

 

いつまで失恋を引きずっていても、前に進むことはありませんし、小説もまだ書けない状態なので、環境を変える必要があります。

 

その中で、海咲という女性と出会ったので、何かいい影響を夏生に与える人物であることを祈るしかないですね。

 

これから夏生をめぐって、芹沢と海咲という新しい恋模様が描かれていきそうですが、その二人の中で新たな夏生の彼女となる人は現れるのか、それとも瑠衣のことが忘れられないのかとても気になります。

 

二人きりになった夏生と海咲の今後の展開に要注目ですね。

 

次話はコチラ!

ドメスティックな彼女219話ネタバレと感想|海咲という女性
2019年02月13日発売日の週刊少年マガジン最新話!(2019年2/27号) ドメスティックな彼女219話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。 この記事を読むことで最新話の内容がバッチリと分...

コメント