チェンソーマン7話ネタバレと感想|コウモリの悪魔が解き放たれる!

2019年01月28日発売日の週刊少年ジャンプ最新話!(2019年9号)

 

チェンソーマン7話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。

 

この記事を読むことで最新話の内容がサクッと分かりますよ~!

↓1番読まれている記事はコチラ↓

チェンソーマン 前回までのあらすじ

前回、 “若い男(人間)の血”を約束通りコウモリに差し出したパワー。

 

実際、デンジの血は不味く、コウモリは、ケガは治せたものの、口直しに美味しい血を求めて、街に向かおうとします。

 

そこへパワーは言います。

 

「コウモリの悪魔!」

 

「約束通り人間は連れてきたんじゃ!」

 

「ニャーコを返して貰う!」

 

デンジはそれを聞いて、全てが嘘だったというわけではないことを知ります。

 

コウモリの悪魔は、ああ…そういう話だったかと、首に巻きつけた籠に入ったニャーコをパワーに見せて、

 

「私に不味い血を持ってきた罰がまだだったな」

 

そう言って、籠ごとニャーコを口の中に入れてしまいます。

 

もっと詳しく振り返りたい人はコチラ↓

チェンソーマン6話 ネタバレと感想|猫を助けて夢を果たせるのか?!
2019年01月21日発売日の週刊少年ジャンプ最新話!(2019年8号) チェンソーマン6話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。 この記事を読むことで最新話の内容がサクッと分かりますよ~! ...

チェンソーマン7話 ネタバレ

―少し前のパワー(回想)―

 

「ウヌの名はニャーコじゃ!猫にしてはウマそうな匂いじゃなぁ!」

 

パワーの近くにいた、やせ細って今にも死んでしまいそうなニャーコ。

 

「ヒョロいナリじゃのぉ…もう少し太らせてから食ってやるか!」

 

そう言って、パワーは、ニャーコに餌を与えつづけ、丸々と太らせます。

 

すると、食べごろになったころにはニャーコはパワーになついてしまい、「にゃーん」とすり寄ってきます。

 

「目があった奴はすべて殺してたからのぉ…悲鳴じゃない声を聞くのは不思議な感じじゃな…」

 

パワーはその時、悪魔にとっては不思議な感情を抱いたのです。

 

その後、コウモリの悪魔にニャーコをさらわれ、猫を殺されたくなければ人間を連れてこいと言われたのでした。

 


 

―現在に戻る―

 

そんなニャーコを食べられてしまったパワーは、茫然としながら、デンジを見ます。

 

「ポチタをもう撫でれんと言っとったな…」

 

「ウヌの気持ち、わかったぞ。酷い気分じゃな」

 

表情は変わらないけれど、パワーは、前にデンジが話した、ポチタを失った時の気持ちに共感したのです。

 

そしてその瞬間、コウモリの悪魔は、パワーも口に入れてしまいます。

 

「不味い!不味い血ばかりだ!ぐう…!」

 

血の悪魔であるパワーを食べたコウモリの悪魔は

 

「あああ!口の中が気持ち悪いぞ…!」

 

「子どもの血でうがいをしなければ…!」

 

そう言って、空を飛び、街に向かいます。

 

「うがいをした後は前菜に生娘だな!」

 

「スープは熟した健康な女。メインは肉付きの良い男。デザートは妊婦が良い…!」

 

そう言いながら飛んでいると、違和感に気付きます。

 

ふとコウモリが身体をみると、デンジが、コウモリの悪魔の脚を掴んでついてきていたのです。

 

「オレの胸ェ返せ!」

 

デンジは、コウモリの悪魔の脚を噛み、血を飲んでいます。コウモリは自分の血を飲まれて気持ち悪がります。

 

「貴様の血なぞ、飲む気も起らんわ!」

 

コウモリの悪魔はそう言って、デンジを握り潰します。

 

――が、同時にデンジは、自分の血も流れてしまい貧血になることから使わないようにしていたチェンソーを、この時、とうとう引いたのです!

 

デンジは、ポチタがいなくなった時のことを思い出していました。

 

朝から街中を探し回って、家に帰るとポチタは泣きながらデンジを待っていて、2人はホッとしてそのまま一緒に寝たことがありました。

 

そんな夜を思い出し、デンジは、パワーが悪魔にニャーコを奪われて、どんな気持ちで夜、眠っていたのかと、パワーの気持ちを思ったのです。

 

そして、デンジを掴んでいたコウモリの悪魔の手を、全身のチェンソーで切り刻みました。

 

デンジの攻撃の開始です!

↓1番読まれている記事はコチラ↓

チェンソーマン7話 感想

前回、パワーがデンジをダマし、悪魔の味方なのかという終わりでしたが、全てはニャーコの為にしたことでした。

 

デンジを人間として差し出したことは本当だけれど、ニャーコの話は本当だったのです。

 

けれど、デンジの血に満足しなかったコウモリの悪魔が、ニャーコとパワーを食べてしまいました。

 

デンジは、相手も相当痛そうだとか理由をいって、チェンソーを出すのを嫌がっていたけれど、ここでとうとう出しました。

 

デンジの逆襲はどうなるか?

 

パワーとニャーコは助けることが出来るのか、次回が気になります。

 

そして、デンジは、ニャーコを助けたら胸を揉むという約束をパワーとしていました。

 

その夢がかなえられるのか…

 

次話はコチラ!

チェンソーマン8話ネタバレと感想|チェンソーvsコウモリの対決!
2019年02月04日発売日の週刊少年ジャンプ最新話!(2019年10号) チェンソーマン8話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。 この記事を読むことで最新話の内容がサクッと分かりますよ~! ...

コメント