名探偵コナンゼロの日常25話ネタバレと感想|潜入捜査の落とし穴⁉予想外のつながりにゼロの仮面(トリプルフェイス)は…

2019年1月23日発売日の週刊少年サンデー最新話!(2019年8号)

 

名探偵コナン ゼロの日常25話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。

 

この記事を読むことで最新話の内容がサクッと分かりますよ!

名探偵コナンゼロの日常 前回までのあらすじ

公安捜査官、安室透は米花町の喫茶店ポアロに店員として潜入中。

 

才色兼備の完璧超人・安室も、体は一つ。

 

一人ではトリプルフェイスを演じきれないことも。

 

というわけで連絡役の部下、風見裕也が、陰に日向にバックアップ!!

 

安室を尊敬し、必死でがんばる風見。そんな彼が、安室の愛犬の世話に奔走したのが前話でした。

 

もっと詳しく振り返りたい人はこちら↓

名探偵コナンゼロの日常24話 ネタバレと感想|風見の意外な一面が明らかに⁉
2019年1月16日発売日の週刊少年サンデー最新話!(2019年7号) 名探偵コナン ゼロの日常24話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。 この記事を読むことで最新話の内容がサクッと分かります...

名探偵コナン ゼロの日常25話のネタバレ

今回はハードボイルドに、人けのない河岸からスタート。

 

コート姿で寒そうに安室を待つ風見……。

 

何で車内で待ってないんだ、というツッコミは、愛車にもたれかかる風見のスラリとした長身のカッコ良さで忘れましょう!

 

きっと一刻も早く安室に接触したかったんですよね!

 

そこへ現れる安室に、鑑識から持ってきたらしいラベル付の袋に入ったカードを渡す風見。

 

並ぶと二人とも目立つし、二人とも車が派手だし、この“隠れる気、まったくありませぇん!!

 

っていう感じの人たちが、まさか隠密行動中の捜査官だなんて、誰も思いませんね~。

 

そう言えば命を狙われているはずの工藤新一も、高校生探偵をやめる気配すらないし、コナンワールドに“自粛”の二文字は存在しないのかもしれません。

 

そんな異次元の公安捜査官コンビも、寒い時はやっぱりアツアツのラーメンが恋しいもの。

 

風見は前回、安室の愛犬を献身的に世話したおかげで、上司オススメの店を教えてもらえることに。

 

ぶっちゃけコナンおすすめの店ですけど、知らない方がいいことってありますよね?

 

米花町の超人気店、ラーメン小倉に入店する二人。

 

閻魔大王ラーメン大盛りメンマ増し増し+餃子、ってスリムなのに食べますね。

 

風見が「犬の面倒見てくれたお礼もかねて」って安室が言ってるってことは、上司のオゴリなのに遠慮ないです!

 

貫禄ある店長が作るラーメン……肉厚のチャーシュー、トロットロの煮玉子、たっぷりのネギ、そしてコナンおすすめのメンマ!

 

お、お、美味しそうぅぅ!!

 

このシーン、お腹空いてる時は目の毒です~。

 

ほっかほかに湯気の立つラーメンを一気にズズズッと……行かない風見。

 

とっさに安室がどうやって食べるか確認しちゃってます。

 

上司が食通って、意外な苦労があるんですね。

 

任務以外のところまで厳しいご指導が入る……この連絡役、相当デキる警官にしか任されないと思います!

 

レンゲでスープを味わう安室を真似る風見。

 

おいしさに笑顔になる二人。読んでいるこちらも思わずニッコリのシーンです。

 

トリプルフェイスのゼロが苦しむ描写が続いた時は、コナンファンもドンヨリしてました。

 

特に安室派は「平和を守る正義の味方に、心の平和がないなんてひどい!!」って大荒れでした。

 

こうして安室と、その正体を知る風見が、楽しそうに食事しているって、いいですよねえ。

 

平和サイコー!

 

日本男児らしいサッパリした顔立ちの風見が酢とコショウのサッパリ味で餃子を食べれば、異国ムードあふれる安室がソースで餃子を味わう。

 

ニラ抜き玉ねぎ入りの餃子あんってほとんどハンバーグですもんね、ウスターソース、合うはずです!

 

風見じゃなくても、ビールが飲みたくなりますわ~……

 

未成年のファンはコーラでね!

 

そして安室がワイルドに、ドンブリからスープをすする姿に仰天する風見。

 

凄腕捜査官とはいえアラサー男子、このくらい普通だと思うんですが、美青年だと衝撃度アップ⁉

 

しかも、「ラーメンのスープは飲み方で味が変わるんだよ」というレクチャー付き。

 

ドンブリに口をつけると上唇でスープに浮いている油分がせき止められて、さっぱり味になるんですって!!

 

ラーメン一杯にこの情報量……安室さんと暮らす人は、すごく頭が良いか、全部が聞き流せるタイプじゃないと脳がパンクしちゃいそうです。

 

天才上司を尊敬のまなざしで見つめる風見も、気を付けないとパンクしちゃいますね。

 

何しろ風見裕也の元ネタになったガンダムキャラ「カミーユ・ビダン」は、真面目で繊細すぎて精神的に壊れちゃう役でしたから。

 

でも、さっぱり味スープを「ヘルシーいいですね」と言いながらゴクゴク全部飲んじゃう風見、うん、このぐらい大雑把でOKです!!

 

すっかり閻魔大王ラーメンのとりこになった風見は、後日ひとりでまた来店。

 

安室と来た時と違い、混みあう店内で、若い女性たちと並んで座ることに。

 

「ラーメン食べると太っちゃうよねぇ…」

 

とボヤく女性に、早速、安室から仕入れたヘルシーな食べ方を伝授。

 

「器から直接飲むとダイエットになるんですよ!」

 

「すごーい!!」

 

驚く女性たちにドヤ顔の風見裕也警部補(29)。

 

女子にドヤりたい年頃ってありますよね……。

 

でも、だいたいそういうドヤり年齢って、二十代前半で卒業するもんですけど、警察の仕事が忙しすぎて、ちょっと成長が遅れてるのかな……?

 

湯気で曇ったメガネの向こう、風見が思いっきりドヤったのは、こともあろうにポアロのウェイトレス、梓さん!!

 

「よくご存じですね!私も仕事場の同僚に同じこと聞くまで知りませんでした!!」

 

おーい、トリプルフェイス・ゼロ、話題を選ばないと、部下に正体、バラされちゃうぞー?

 

焦りながら風見が飲み干したドンブリの底に、『死ぬほどヤバイ小倉』という文字があるのは、新井先生の優しい忠告、それとも???

 

狭い米花町、注意一秒、バレ一生です!

 

風見、きっとこの話、梓さんから伝わるから!

 

謝る台詞を考えておこう!

 

潜入捜査官の一大事につながりかねない大ポカをやらかした風見の明日はどっちだ⁉

 

……なんて展開にはならず、次回はなんと草野球だそうです!

 

確か安室はテニスの名手だったはずですが……草野球?

 

誰が集まってどんなナインが結成されるのか、次回も急いで買わないと、紙版のサンデーは大リーガーのボールより速く売切れそうです!!

スポンサーリンク

名探偵コナンゼロの日常25話の感想

きっと安室さんにとって風見は、いざという時に頼りになる、使える隠し玉なんだろうな、と思わせておいて、ラストの致命的ミス!!

 

でもね、もしかしたら、ラーメン小倉の店長は、同じ公安関係のエージェントなのでは?

 

スパイは、身元がバレるのを何より恐れます。

 

カウンターで風見と、明らかに上下関係がわかる会話をしている安室は、店長の耳を意識していないですよね。

 

コナンおすすめの、つまり蘭や毛利小五郎も出入りするだろう店に部下を連れてくるなんて、凄腕ゼロならしないはず。

 

きっとタダモノじゃないんですよ、この店長も!

 

そう思って見たら、バイト店員さんも!!

 

いや、風見の隣でラーメン食べてるオジサンも、実は⁉

 

そんな妄想が止まらないほど面白いゼロティー、お陰で掲載号は発売日朝イチにコンビニに行かないと売り切れてることも!!

 

この町、隠れコナンファンがこんなにいたんだ……待てよ、あのコンビニのバイト、ちょっとラーメン小倉のバイトと似すぎてないか……?

 

ゼロティーをたっぷり読んでないと幻覚が見えちゃう病気になったみたいです!

 

青山先生、新井先生、来週もおくすりよろしくお願いします!!

 

次話はこちら↓

名探偵コナンゼロの日常26話ネタバレと感想|大逆転へのプレリュード⁉クールな安室の闘争心が点火!!
2019年1月30日発売日の週刊少年サンデー最新話!(2019年9号) 名探偵コナン ゼロの日常26話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。 この記事を読めば、最新話の内容もバッチリ分かりますよ...

コメント