バキ道20話ネタバレと感想|大関のぶちかましがスクネに向かうも!?

2019年1月24日発売日の週刊少年チャンピオン最新話!(2019年No.8)

 

バキ道20話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。

 

この記事を読むことで最新話の内容がサクッと分かりますよ~!

↓1番読まれている記事はコチラ↓

バキ道 前回までのあらすじ

前回のお話を見逃した人は、お先にこちらをお読みください!

 

内容をシッカリと把握した上で読まないと、せっかくの最新話も楽しめませんからね( ̄ー ̄)ニヤリ

バキ道19話 ネタバレと感想|スクネと大関の路上ファイト開幕!?
2019年1月17日発売日の週刊少年チャンピオン最新話!(2019年No.7) バキ道19話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。 この記事を読むことで最新話の内容がサクッと分かりますよ~! ...

バキ道20話 ネタバレ

ヒートアップしつつある「バキ道」。

 

今回のタイトルは「肩甲骨」です。

 

筋肉はもとよりそのさらに奥に存在する「骨」をもつかむことができる野見宿禰が大関を相手につかんだ部位が「肩甲骨」。

 

おっとこの闘いの詳細はまだちょっと横においといて、まずは前回から続く流れを記さないと、ネタバレの意に則さなくなってしまい、私はクビになりかねないので、まずはそちらから。

 

ツッ...。

 

浴衣をはだけ、上半身裸になり、戦闘態勢が整いつつある大関と対峙するスクネ。

 

路上で向き合うスクネと大関のにらみ合いが続くも場所は夜の繁華街あたりの路上である。

 

当然のごとく警察が二人の激突を「はい、そうですか」と認めるわけにはいかない。

 

角力取りのストリートファイトなんてかつてないものだろう。

 

合わせて5名の警官がスクネに対する壁となり阻止を試みるがスクネの体は全くの不動。

 

まるで肉の壁となっているスクネをどうしようと動かすことができない。

 

そして大関の一言だっ。

 

「わしがやります」

 

緊迫感のボルテージがもろに上がった瞬間だぁ!

 

「ケガは自分持ちで」

 

この大関の一言のあと、立ち合いのスタイル、すなわち戦闘態勢になった大関の姿をみた警官たち全てがスクネの前から退いたのはごく自然なそぶりといえよう。

 

周りの聴衆は皮肉な笑いと会話をしているようだが、警官だって人間。

 

命の危険は避けたいに決まっているさ。

 

人間だもの!

 

「待ったなし!」

 

もの凄い激突音を響かせながら大関のぶちかましを真っ向から受けとめるスクネ。

 

彼の足はその衝撃を受け止めようとするが故、コンクリートの摩擦により、その足の裏は焦げているようだ。

 

そして...がっちり大関のぶちかましを受け止めたスクネが選択し、受け止めた部位、それが「肩甲骨」だ。

 

ところで板垣先生の人体に対する博識が全開しているようなシーンだが、攻撃しているシーンを「骨」で表すことでその衝撃や付帯する痛みなどわかりやすくしている、そう思うのは私だけか?

 

話しを元に戻そう。

 

あのビスケット・オリバをも瞬時に倒してのけるスクネの握力に大関ごときが対応できるわけありません。

 

肩甲骨を握りがっちりホールドした大関をスクネが軽々とその巨漢を片手で振り上げ、コンクリートに直撃させようとする直前、第20話が終了する。

 

たぶん、きっと直撃させずに「寸止め」してこの史上初の「角力ストリートファイト」は終わるんじゃないかぁ~。

 

なんて勝手に推察してしまう20話だったのだっ。

 

そのくらいスクネと大関の実力差があるということなのだ。

 

ところでエンドコメント?に「突き落とし」と書かれているが、あの技は突きなのだろうか。

↓1番読まれている記事はコチラ↓

バキ道20話 感想

想定内の決着になるだろうその展開にまだまだ始まったばかり!

 

そう思わざるを得ないものがあるが、仕方がないことだ。

 

徐々にスクネの実力を見せつつ、あの金竜山の意図を明らかにしていく物語なのでしょう。

 

ところで全然話は違うのだけれど、最近のバキシリーズってなんか一般人の登場が多くなったと思うのは私だけか。

 

「範馬刃牙編」で範馬刃牙と父範馬勇次郎の路上バトルが長丁場として描かれて以来、今回の「バキ道」もそういった場面が多くなるのだろうか。

 

さて、あらためて思うのは角力取りってあんなに「デブ」なのにどうしてすばやく身体が動くのだろう、現実の世界でも都度思ってしまうのですが、バキワールドならなおさらです。

 

角力取りとラグビーの選手のパワー&スピードに勝てるアスリートはそういないのじゃないか。

 

もっともっと角力のパワフルさと魅力を肌に感じる闘いぶりを大いに期待しているところなのです。

 

しかし...「肩甲骨」を握られたなら、腕動かせないよね。

 

勝てるわけないわ。

 

次話はコチラ!

バキ道21話 ネタバレと感想|スクネ!君も男の子♂
2019年02月07日発売日の週刊少年チャンピオン最新話!(2019年10号) バキ道21話のネタバレと感想をご紹介していきます。 この記事を読めば、最新話のあらすじや内容がバッチリ分かりますよッ!! ...

コメント