BE BLUES 青になれ 359話 ネタバレと感想|立彦のスーパーゴールで仲間割れ!?

2018年12月12日発売日の週刊少年サンデー最新話!(2019年2・3合併号)

 

BE BLUES(ビーブルーズ) 青になれ359話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。

 

この記事を読むことで最新話の内容がサクッと分かりますよ!

スポンサーリンク

BE BLUES 青になれ 359話 ネタバレ

龍のかつてのチームメートで、レッズユースのエース立彦が決めたスーパーゴールに喜ぶレッズイレブン。

 

湧き上がる大歓声。

 

そして、ゴールを決められて座り込むナベケンと衝撃のあまりに立ち尽くす龍。

 

龍そして立彦の幼馴染として、このスーパーゴールにマネージャーの優希も衝撃を受ける。

 

「龍ちゃんが怪我しないままで来れてたらああだった、とか思ってしまった。」

 

その思いからか悲しそうな表情でピッチを見つめる。

 

そして、スタンドで衝撃を受ける聖和台の面々。

 

特に同じFWの保科はあんなプレーは一生できないと嘆いている。

 

このプレーは後方からのロングボールの落下点を瞬時に見極める判断力、トラップからフィニッシュまでボールを落とさない発想、実行できる度胸そして、一連のプレーを全てトップスピードでやりきった集中力が生んだものだという解説が入る。

スポンサーリンク

シーンは武蒼ベンチに移り、監督のミルコが

 

「小学生の頃は龍や桜庭ほど異彩を放つ選手ではなかったが、後から伸び努力だけでは決してたどり着けない領域に入ったモンスター。」

 

と立彦のことを表現する。

 

レッズユースイレブンもこのゴールに対して皆衝撃を受け、立彦の元へ集まる。

 

そして、立彦は理想を語るのであった。

 

「レッズからずっと龍を追いかけてきた!」

 

「もし龍が怪我がなくあのまま来ていたらきっとこうだ!」

 

と龍を目標にやってきたという思いがこの言葉に込められている。

 

「さっきやっと理想と重なったよ。」立彦は最高のゴールであるという喜びから声を上げる。

 

シーンが変わり武蒼イレブンに移る。武蒼は押し込んでいたが、このスーパーゴールによって試合をひっくり返されてしまい、ガックリとくる武蒼イレブン。

 

そして、かつてのチームメートのスーパーゴールに衝撃を受ける龍と優人。

 

その最中、桜庭が龍に対して核心を突く一言。

 

「てめえがポンコツになる以前ならやってそうなプレーだったな。」

 

さらに続けて

 

「くやしくねーのか自分のプレーをパクられて。よりにもよって久世立彦に!」

 

すると、すぐに龍は自身にはできないと返すが桜庭がさらに、「大人しく脱帽かよ」と追い討ちをかける。

 

そこで龍はつかさず「くやしいさ!」と感情を露わにする。

 

レッズの凄さを実感した上で、優人、桜庭に対して「力を合わせようぜ!勝つためにな!」と龍が一言。3人は発奮するのであった。

スポンサーリンク

BE BLUES 青になれ 359話 感想

かつてのチームメートの立彦のスーパーゴールの衝撃、そして、昔の龍を知る人たちの揺れ動く感情を中心に描かれていました。

 

全てを近くで見てきた優希が龍に怪我がなければと思ってしまったシーンからは、立彦の成長への感動と龍のかつての怪我への悲しみが入り混じった複雑な感情が描かれていました。

 

また、立彦がこれまでずっと龍を追い続けてきたという熱い想い、現実ではなく自分の理想の龍を追い続けるという高い目標を設定し続けてきたストイックさ。

 

それがついに実現できたという感情が爆発したシーンには、立彦の龍へのリスペクトと龍の完全復活への願いを感じました。

 

そして、かつての龍、今の龍、そして立彦の成長を肌を持って感じてきた桜庭の強烈な一言からは、ライバルそして仲間としての両面で龍に発破をかけていて、かつての個人技頼みの彼から脱皮している印象を受けました。

スポンサーリンク

BE BLUES 青になれ 次話の考察

ついに勝ち越しを許してしまった武蒼イレブン。

 

このまま破れてしまうのでしょうか。

 

それとも、気持ちを切り替えて、同点、逆転までできるのでしょうか。

 

また、桜庭の強烈な一言で気持ちを切り替えた龍。

 

これまで様々な試練を乗り越えてきましたが、今回はどのように乗り越えていくのでしょうか。

 

この試合の勝敗、試合を通しての龍の成長に期待したいです。

 

次話はコチラ↓

BE BLUES 青になれ 360話 ネタバレと感想|龍が立彦との格の違いを感じ・・・!
2018年12月27日発売日の週刊少年サンデー最新話!(2019年4・5合併号) BE BLUES(ビーブルーズ) 青になれ360話のネタバレと感想をご紹介していきたいと思います。 この記事を読むことで最...

コメント